#歌人不動産

タイトルが短歌と化した不動産まわりのことを書くブログです

猫を飼う そのためだけに小金井で一人暮らしをしたことがある

 f:id:masunobooks:20180203073624j:image

 猫のための家をつくる本、猫が幸福そうな写真たっぷりで楽しかったです。

猫がうれしくなる部屋づくり、家づくり

猫がうれしくなる部屋づくり、家づくり

 

 

 

 

 

『猫は踏まずに』https://twitter.com/toiimasunomo/status/960477024971235328

猫は踏まずに

猫は踏まずに

 

 

 

 

▼関連記事

masunobooks.hatenablog.com

くりかえし死なないための家もまた生まれ変わるという物語

その家は「死なないために」つくられた つくったかたは亡くなってます - 歌人不動産

 

f:id:masunobooks:20180130051939j:image

以前見学したあの家の補修が完了し、入居可能になったそうです。
http://www.rdloftsmitaka.com/residence/

公園のまわりに螺旋階段が最低二本隠されている

 

階段の途中に腰をかけているような暮らしをしてみたかった - 歌人不動産

で以前紹介した螺旋階段のある家、見学に行ってまいりました。

 

 

 

 

youtu.be

YouTubeライブ中継の動画【入居者が決まって動画は非公開としていましたが、2019年9月また空室になったとのことで再公開します!】。管理会社さんのページもご参照ください。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108201033j:image

 ▲春になると桜もきれいだという世田谷公園が、まるで家の庭のように存在します。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108234902j:image

 ▲世田谷公園のとなり。というか、公園の輪郭に建っています。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108210740j:image

▲これがメインの螺旋階段を三階のロフトから見たところ。

  

 

 

f:id:masunobooks:20180108233816j:image

 ▲玄関と二階をつなぐ螺旋階段。一世帯に二つの螺旋階段があるというクレイジーさ!!

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108210629j:image

歌人枡野浩一が腰かけている段差も、階段といえば階段。 ガスの床暖房、完備。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108211658j:image

 ▲バスルームから公園を覗くとき、バスルームもまた公園に覗かれている。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108234113j:image

 ▲トイレも二箇所にあります。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108212139j:image

 ▲隠れることもできるクローゼットなど、収納たっぷり。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108212230j:image

▲三つの鍋で同時に調理できる広々としたキッチン。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108233918j:image

 ▲身長183センチの歌人がロフトに寝たところ。足元にある機械はエアコン。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108235122j:image

 ▲場所ごとに表情を変える螺旋階段。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108235742j:image

▲つらぬく吹き抜け、ガラス窓、ガラス扉。全体的に開放感があります。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108234304j:image

▲ベランダまである。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108235216j:image

▲世田谷公園が地続きになる暮らし。駐車場つき25万円。駐車場なし23万円。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108211837j:image

 ▲世田谷公園には小さな電車が走っていました。親子連れや犬連れで大にぎわい。

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108211821j:image

 ▲短歌を考え中の歌人

 

 

 

f:id:masunobooks:20180108212019j:image

 ▲隣接する犬歓迎のカフェで温まる歌人

 

 

 f:id:masunobooks:20180108211749j:image

 ▲三軒茶屋、祐天寺、池尻大橋が近い駅ですが、公園隣接のバス停からまっすぐ渋谷へ帰りました。

 

 

 

本日YouTube生中継した「本と雑談ラジオ」第54回の冒頭に関連トークあり。

youtu.be

 

 

 

千の風に吹かれてひとつ真実を見分けられたら買えるかな家

あけましておめでとうございます。新年早々、話題の漫画を読みました。

f:id:masunobooks:20180105030251j:image

 

嘘をつかないと営業成績が伸びないのに、ある日をさかいに正直なことしか言えなくなった不動産屋さん。このスタイルは発明ですね。面白い!

f:id:masunobooks:20180105030246j:image

 

 

 

先日、不動産のプロとランチしたんですが、そのかたも正直でした。本当に良い物件はだれも手放さないから、世に流通する物件はみんな手放されるだけの理由がある、とおっしゃってました。まあ、それは、そうだ。

正直不動産 1 (ビッグコミックス)

正直不動産 1 (ビッグコミックス)

 

 

借金を背負って死んで返さずに済んだ場合はハッピーエンド?

booktalkradio.seesaa.net

 

 

雑談の中で、不動産関係の本の紹介も少し、してます。

銀行に多額の借金をしている一方、つかえるお金も毎月入ってくる、という状態を豊かな毎日と思えるかどうか。それは持ち家がいいか借家がいいかの話と同様、その人の人生観というか性格次第だと思うのです。

 

 

 

石川啄木は借金メモを律儀に残していたそうです。

石川くん (集英社文庫)

石川くん (集英社文庫)

 

 金額にもよるでしょうが、死んだ人には金返せと言わない、というケースに思いをはせます。

 

不動産歌人は昔からいたと書いてある本買って年越し

 

兼好法師 - 徒然草に記されなかった真実 (中公新書)

兼好法師 - 徒然草に記されなかった真実 (中公新書)

 

 

吉田兼好は不動産売買で食っていたんだって!?

 

f:id:masunobooks:20171227203232j:image

 

年賀状がわりにどうでしょう。

レターポット始めました。|枡野浩一|note