歌人不動産

タイトルが短歌と化した不動産まわりのことを書くブログです

わけもなく家出したくてたまらない 一人暮らしの部屋にいるのに

 

ああそうだ、このブログの最初に書いてもいいくらいのことを忘れてました。私は昔、 CHINTAIのCMに出たことがあるんですよね。テレビCM、ラジオCM、駅貼ポスターなど。主演は加藤あいさんです。


CHINTAI CM 加藤あい _10

 

嘘みたいでしょ。自分でも普段は忘れてるんですよ。昔は自己紹介のときに自分で言ったりもしてたんですが、「そんなことを自分で言う人は嫌われる」(要約)と歌人穂村弘さんに直接おしえていただいてから、あまり言わなくなりました。なんで嫌われるんでしょうね、単なる事実なのに。うらやましいからなのだろうか。私は失礼ながらCMに出るまで加藤あいさんを存じなかったのです。今はファンです。

穂村弘の、こんなところで。

穂村弘の、こんなところで。

 

▲その穂村発言が載っている対談本です。近影はアラーキーに撮っていただいた。 

 

そのCMで公募した「いい部屋みつかっ短歌」を一冊にまとめるにあたって、そのままではだれも読まないから初心者向けの短歌入門書として仕上げたのが以下の本です。「部屋探し」「引っ越し」に関する短歌ばかり百首も紹介してあり、技術的なちがいをくらべるのにぴったり。実際役に立つ入門書になったと思っていますが、「部屋探し」「引っ越し」に関する短歌ばかり載っている、と不満をもらす人が多いのはなんでなんでしょう。最初からそういう本だと明記してあるのに。 

一人で始める短歌入門 (ちくま文庫)

一人で始める短歌入門 (ちくま文庫)

 

▲この本でイラストレーターの後藤グミさんがメジャーデビューしました。

 

一人で始める!  小さな不動産屋

一人で始める! 小さな不動産屋

 

▲流れで、こんな本も発見。 未読。

 

 

 

CMに出てから十年以上たって、CHINTAI主催のトークイベントに「本と雑談ラジオ」を呼んでいただいたりしました。週刊だったCHINTAI、今は月刊だそうです。

booktalkradio.seesaa.net

 

トーク当日の、CHINTAI編集部のツイートがこれ。

 

そうなんですよねー。内見した部屋の感想を長々とレポート用紙に書いて、FAXで不動産屋さんに送っていました。正直、やばい人ですね。今はそんなことはしませんが、ブログには書くかもしれません。